公務員試験独学ブログの学習方法を見直し、私が今、公務員試験を独学で受験するならこう勉強するという最新の学習方法をまとめた新サイトを作りました。

公務員試験 公務員試験独学ガイド

専門試験特化型の学習により合格を目指す勉強法です。
参考にしていただければ幸甚です。

スポンサーリンク
2007年08月11日

生物、化学

生物、化学

スポンサーリンク

公務員試験用意する参考書・問題集

・自然科学―地方上級・国家2種レベル対応 (公務員試験対策 最新版パスラインシリーズ)

公務員試験生物、化学を初めて勉強する方は持っていた方がいい問題集・参考書

・岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (理論化学編)
・岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (無機・有機化学編)

化学を選択する方は絶対持っていた方がいいと思います。

・センター試験 生物Iの点数が面白いほどとれる本

生物を始めて勉強する方のみ必要。

公務員試験自然科学の勉強概略

センター試験で選択した科目を選択するというのが一番のお勧めです。
自然科学をゼロから始めるというのは結構厳しいです。
人文科学のほうはまだゼロからでもがんばれば得点できます。
知っているか知っていないかだけですから。
暗記すればいいだけの話です。
ただ、自然科学はそうではありません(汗)
自然科学には問題を解く、演習をこなすという作業が必要になってきます。
いくら公式を必死に暗記しても、その公式を使いこなせなければ得点には結びつかないわけです(汗)

特に物理。
高校で勉強したことがない方は、絶対選択すべきではありません(汗)
それから化学。
計算問題は簡単なものしかでないのですが、なにしろ覚えることが多い!
特に無機・有機の暗記で苦しむので、高校で勉強しなかった方はやめたほうが無難です。

そこでお勧めなのが生物なのです!
生物は、自然科学の中でも非常にとっつきやすいです。
暗記中心だから(笑)
遺伝など一部計算問題も出題されますが、簡単です。
ちなみに僕も生物は初めてでしたが、さくさく勉強は進みました。

地学は、僕の場合生理的に受け付けませんので(笑)無視しました。
中学校のときに、地球から月がどんな風に見えるかという問題が苦手で嫌いになったんです(笑)
でも、生物同様勉強しやすいと言われています。
それから数学。
理系の方、また文系でもセンターで高得点をたたき出した方は、すこし対策するだけで点が拾えますよ。

公務員試験勉強方法

自然科学―地方上級・国家2種レベル対応 (公務員試験対策 最新版パスラインシリーズ)が中心になります。

生物は、初学の方はまず、センター試験 生物Iの点数が面白いほどとれる本を読んで、軽く理解するという形になるのですが、全部読まなくてもいいです。
中心はパスラインなので、パスラインと見比べながら、読む必要があるところだけに付箋を付けていきます。
センター試験にでても、公務員試験にでないところなんて読む必要はありませんので(汗)
この作業をやっておくと、かなり時間を節約して効率よく勉強できます。
そして、パスラインでポイントを暗記して問題を解いていくという感じですね。
ひたすらこれの繰り返しです。

センターで生物を選択した方は、いきなりパスラインでいいです。

化学は、センターで選択した方も、岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (理論化学編)、岡野の化学をはじめからていねいに―大学受験化学 (無機・有機化学編)を持っていた方が絶対いいです。
化学はまず、岡野をざっと一通り読んで、こんな感じだったと思い出しましょう(笑)
そのあとパスラインで要点を暗記して、問題を解きます。
このときに岡野を一緒に開いて、パスラインにのってない知識をパスラインに書き込みます。
また、岡野には、暗記の方法(語呂合わせ)がたくさんのっていて便利なので、それもパスラインに書き写します。
ただ、書き写す量が多いところは、岡野に付箋をつけてください。
今やっている事は、時間を節約して効率よく勉強するための下地を作る作業ですから、あまり時間をかけすぎると本末転倒です(笑)
特に無機・有機。
気をつけてくださいね。

それから最後に一つ。
勉強の中心はあくまでパスラインです。
パスライン自然科学は、人文科学と違ってよくできています。
十分、公務員試験の合格レベルにまで到達できますので、他の問題集に浮気することなく(笑)勉強してください。
スポンサーリンク
posted by ザムザ at 12:45 | Comment(16) | TrackBack(0) | 教養科目(一般知識)
この記事へのコメント
初めまして。来年受験を控える者で
参考にさせていただいています。
簿記のおすすめの参考書などありましたら
教えていただけませんか?
後、会計学をどういう所を省けばいいんでしょうか?
Posted by shin at 2007年08月27日 23:00
こんにちは(早朝ですが感覚的に
祭事合格オメデトウございます。
多分コチラでの挨拶はお初になります。
しれっとザムザさんの各解説に頼ってたりしてますw
またお伺いしたいと思いますー
Posted by chikyuuwari at 2007年08月28日 06:14
chikyuuwariさん、こんにちは♪
ありがとうございます♪
僕の解説に頼ってるなんて光栄です(笑)
ちょっとでも参考になればとおもって書いているので、自分の勉強に取り入れることができそうなものは参考にしてくださるとうれしいです♪
いつでも遊びに来てくださいね♪
Posted by ザムザ at 2007年08月28日 09:43
shinさん、こんにちは♪
はじめまして、公務員試験独学ブログ管理人のザムザと申します。

簿記は僕は独学ではないので、なんとも言えません(汗)
実際にテキストをみないとお勧めできませんので。
今度本屋さんにいって自分の目で簿記の知識ゼロからはじめる独学に適した参考書を探してみますね♪
それまで待っていてください。

スー過去の会計学をざっとみて、簿記検定のテキストの不要部分、つまり公務員試験の会計学では出ないところを省きます♪

Posted by ザムザ at 2007年08月28日 09:52
ご丁寧にありがとうございます。
Posted by shin at 2007年08月29日 22:43
shinさん、会計学の勉強の仕方をアップしました。
もしよかったら参考にされてくださいね♪
また、何か聞きたいことがありましたら、僕でよければ力になりますので、また遊びに来てください♪
Posted by ザムザ at 2007年08月30日 21:40
本当に生物はパスラインだけでは問題が少ないと思いますがいかがですか。まだウオーク問のほうが問題が多いと思います。それでもだい丈夫ですか?
Posted by カズヤ at 2008年11月08日 21:47
将来地上と国大職員を受けようと思っているのですが、理科は物化地生の4つ全部必答として出題されるのですか?それとも4つのうちどれかを選択して答えるのですか?
あと日本史、世界史、地理も全部出題されるのですか?
Posted by 田中 at 2008年11月16日 01:33
カズヤさん、こんばんは。
お返事おそくなって申し訳ないです。

はい、少ないです。
私は、専門で点をとるというスタンスでしたから、教養は足きりをかわせばオッケーというかんじでした。

カズヤさんが、教養で点を取りたいなら、もっとほかの問題集もすべきです。
自分の勉強スタイルに合わせて、解く問題集は選べばいいと思います♪

カズヤさん、がんばれ!
Posted by ザムザ at 2009年01月04日 00:19
田中さん、こんばんは。
お返事おくれて申し訳ありません。

受ける試験によると思いますけど、ふつうは選択です。

自分できちんと確認することがいちばんですよ!

田中さん、がんばれ!
Posted by ザムザ at 2009年01月04日 00:27
はじめまして。

おびゃらと申します。
働きながら勉強しているので不安でいっぱいですが、最後まで諦めずにやっていこうと思っています。

ところで、自然科学のパスラインなのですが、入手できません。どこでも在庫なしの状況です。

何か他に良い問題集ってあるでしょうか?

よろしくお願いします。
Posted by おびゃら at 2009年03月31日 21:24
おびゃらさん、こんばんは♪
パスラインないのですか(汗)
うーむ、困りましたね。

しかしですよ、自分がきにいった問題集ならなんでもいいと思いますよ!
ポイントは、説明と問題が適度であること、詳しすぎても簡単すぎてもだめ。
本屋さんでいろいろ見比べると、これだって思うのが必ずあります。
そして浮気せずにそれをやりこむ。
それができれば合格です!

おびゃらさん、がんばれ!
Posted by ザムザ at 2009年04月07日 00:55
はじめまして。独学中なのですが、自然科学の問題集としてスー過去2を購入しました。
パスラインはどうも見た感じが苦手だったので。。。スー過去2でも問題ないでしょうか?
Posted by simon at 2009年08月08日 01:50
simonさんこんにちは♪
お返事遅くなりました、申し訳ないです。

スー過去でもオッケーです
自分が一番気に入ったのがいいですよ。
有名どころの問題集なら問題ありません。

がんばってください!
Posted by ザムザ at 2009年10月12日 10:54
こんにちは。
パスライン自然科学がオススメということですが、ザムザさんの使っていた発行年月をおしえてください。
どういう風に変わったのかわかりませんが、最新版はよくないと聞きました。2006年8月に発行されたものでしょうか。
Posted by natura at 2011年03月08日 23:25
nturaさん、はじめまして。
すみませんが、現在手元にありません。
ただし、パスラインはすごくあっさりした内容なので、教養で点をがっつりとりたい人向けではないです。

自分の戦略にあった問題集、自分のきにいった問題集を使うのがいちばんですよ♪
Posted by ザムザ at 2012年02月26日 13:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/51025956

この記事へのトラックバック